体験企画 愛の呪文・聖地交流 周辺情報



 川・森・文化・交流センター 1F 水の文化館
 温井ダムの「森と鉄と水」が学べるビジター施設





森と鉄と水のSDGS

大型モニターPV

●和鋼風土記 1975 30分
●紙芝居 愛の呪文 喜劇版 10分
●制作中のPV


愛の呪文・ARCHRING


深山峡・SDGS


川舟の聖地(準備中)



●壁面パネル

加計隅屋鉄山絵巻

鉄の歴史の紹介

こども達の活動紹介


川・森・文化・交流センター1F、水の文化館内
TEL:0826ー22−2273


パネル資料








愛の呪文アーチリング誕生秘話


夏休みのことでした。加計の小学生と高校生が歴史民俗資料館に集まり、鉄の歴史ガイドの練習をしました。鬼後の河原に移動し、ホットドックを食べたあと、たたら製鉄から生まれたカナメちゃんを探しました。その日は特別に、温井ダムの下部のバックヤードから躯体の中に入れてもらい、エレベーターを上って上部に出ました。ダム管理所の前の鉄のアーチ(導水管)の前で記念写真を撮りました。後日、アーチのうしろに見える大箒山に、鉄を運んだ坂道、鍛冶屋跡があったことに気が付きました。また、SNSからの情報でアーチリングの中心に反響部(マジカルポイント)があることを知りました。それから高校生を中心とした地域おこしが始まったのです。


加計小(紙芝居)


加計高(寸劇)


紙芝居・シナリオ



 






龍姫湖おろち伝説


日本書紀によると、スサノオは安芸国可愛から出雲に向かう途中で、ヤマタノオロチを退治したとの記述があります。また江戸後期の芸藩通志によると、可愛とは温井ではないかとの説があり、語り伝えられた民話にもオロチの化身が登場します。伝説の地は温井ダムの完成に伴い水没し、スサノオが祀られていた神社の基石は移動され、新たな神社の境内でモニュメントになっています。オロチは製鉄民として神話や神楽に登場しているのです。







広島県安芸太田町・中国自動車道・加計スマートIC〜温井ダム


こども団体プラン

おとな会社プラン

支援金募集中!





 愛の呪文アーチリング・フィールドワーク




聖地誕生

温井ダムにある導水管のモニュメントが、こどもたちの「探究」によって、聖地として生まれ変わりました。

日本書紀のスサノオ伝説や、鉄の民話が眠る「龍姫湖」の側にあり、アーチリング内には反響音が重なるマジカルポイントがあります。ご利益は「恋愛成就」。

さらに、温井ダム地下トンネル内にもマジカルポイントが2カ所あります。

対岸の「龍姫神社」には、ダム工事で出た貫通石が祀ってあり、ご利益は「受験突破」「安産」。



温井ダム管理所
TEL:0826ー22−1501


詳細はこちら




鬼後(おにご)の自然

温井ダム直下の河原は、ホタルが乱舞するスポットとして有名で、シーズンには多くの人が訪れます。また、河原の石と石の間には、風化して丸くなった「カナメちゃん」を発見することができます。急こう配の広葉樹の山に囲まれて、秋の紅葉も美しい。

こどもグループ向け団体プラン

10名以上の団体の場合、温井ダムのバックヤード見学が可能です。ダム下部から入り、躯体内を通り、上部に出るため、貸切バスでの参加となります。


奥安芸の鉄物語たたらの楽校(風炎窯)
TEL:0826ー22−2273


PV制作中
















 加計隅屋鉄山絵巻一般公開(2012)    
200年の時を越えて

加計隅屋鉄山絵巻

水ヶ迫鑪所絵図

資料映像・紙芝居

工芸・企業展示

実施:加計隅屋
   鉄の歴史村
   奥安芸の鉄物語〜たたらの楽校


 
実施記録




 三段峡たたらツーリズム宣言(2011)    


峡谷に眠る製鉄の足跡

大学生一般向け

たたら遺跡フィールドワーク

小たたら操業 大鍛冶操業

専門家による寄稿文

炎のたたらカレー

実施:鉄の歴史村
   奥安芸の鉄物語〜たたらの楽校

【加計】 0826−22−2273

 
実施記録












三段峡たたらの森


写真家の熊南峰は三段峡の名付けの親ですが、大正時代に出版した写真集の最後で「タタラ製鉄」の労働者の墓石を紹介しています。水梨には、江戸中期の製鉄跡、鉄を冷やした池の跡、朽ちかけた御神木が残り、土中には鉄滓(カナクソ)が眠っています。また、河原には丸く風化した鉄滓(カナメちゃん)が転がり、遊歩道のコンクリートの骨材にも探すことができます。ここは、鉄と森林の共生が感じられる癒しのエリアなのです。
グリーンツーリズムの発祥はドイツで、帰還兵の精神安定のために農作業に従事しながら「癒し」を求めたもの。同じころ、日露戦争の戦場を経験した熊南峰は、三段峡の自然に救われたのかもしれません。

三段峡フォレストック













ROUTE191 聖地交流【阿武】


MAZDA100 聖地交流【府中】


 全国たたらサミット(2018)    



ROUTE191

安芸の事例発表

ROUTE191に沿った歴史と展開

教育現場での活用

実施:鳥取県
   奥安芸の鉄物語〜たたらの楽校


 
実施記録

 
資料(Word)





 オロチの正体(座談会・資料展示)(2014)    



長尾神社〜GALLERY森

長尾神社 シンポジウム 龍姫伝説 湯立神楽

資料展示 鉄山絵巻 金屋子絵巻 絵画

実施:北広島神楽研究所
   奥安芸の鉄物語〜たたらの楽校


 
長尾神社

 
ギャラリー森






 金属造形アートプロジェクト    



たらら製鉄を学びアート作品

鍛冶屋館 長尾神社 シンポジウム

芸北 加計 フィールドワーク

アート作品制作 展示

実施:広島市立大学
   奥安芸の鉄物語〜たたらの楽校


 
実施記録






体験企画 愛の呪文・聖地交流 周辺情報







● 中国道 戸河内IC 加計スマートIC
● 広島市内 加計スマートIC 約60分(高速バス)
● 呉 大和ミュージアム から車で 約70分(高速道)
● 廿日市 宮島口 から車で 約70分(高速道)
● 三原 広島空港 から車で 約90分(高速道)


高速道の情報


高速バス・インバウンド









奥安芸の鉄物語Reプロジェクト


        











地域商社あきおおた



    





愛の呪文アーチリング・聖地化プロジェクト

後援 加計高校 温井ダム管理所 地域商社あきおおた

実施・WEB管理 奥安芸の鉄物語〜たたらの楽校 実行委員会

〒 731-3501 広島県山県郡安芸太田町加計337-1  風炎窯内 林 俊一

TEL 0826-22-2273 090-6831-1173 MAIL info-o-fuuen.com