奥安芸の鉄物語 超耐熱陶器 スキレットパン 【小・20cm】





「たたら製鉄」や「鋳物」など、広島のモノツクリ文化を「陶芸」に応用した「超耐熱陶器スキレットパン」です。

超耐熱陶器スキレットパンは、底面が凹凸のために焦げ付きにくく、
衝撃温度差600℃の耐熱性能を誇ります。

グリル調理に適しており、鋳物の半分以下の軽さと、メンテナンスの手軽さが特徴であり、
付属のトレーに乗せて、熱いままテーブルに運べます。

鉄よりも熱伝導が穏やかなので、低温域での素材の旨味を引き出せるのが最大のメリットです。



      




■内容・サイズ

 超耐熱陶器スキレットパン(直径20cm(取っ手別)、深さ2.5cm、重さ700g)
 木製トレー(直径23cm)

■注意事項/その他

 使い込むとトレーが焦げたり、多少歪んだりしますがご使用上の問題はございません。
 1つ1つ手作りのため、多少写真と異なる場合がございます。



■ 購入はこちらから ■

スキレットパン  ¥5000  個 

スキレットパン(トレー付)  ¥6500 個 


■梱包について  ■問い合わせ  ■注意事項  ■かごの中身を表示













 Close